選ばれる理由

当社は「お客様からいただくご相談・ご依頼に大きいも小さいもない」と考えております。それは大きな工事になるであろうご依頼や、ちょっとしたメンテナンスで解決できるご相談でも、「お客様のお悩みを解消できるサポートをする」といった点で変わらないからです。

私たちは些細なお悩みでもコツコツと作業にあたることで、お客様に安心してご依頼いただける環境をご提供いたします。京都市内で電気工事をお考えであれば当社にご相談ください。実際の施工だけでなく、お問い合わせから完工するまで品質の高い対応を徹底いたします。


▼対応業務のご確認はこちら

▼お問い合わせはこちら

京都市の電気工事の求人はKSR

【代表直通】090-5253-0023

【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫

【受付時間】9:00~18:00(日曜定休)

【対応エリア】京都市を中心とした関西各地

当社はお問い合わせから完工・アフターフォローまで、自社のみで対応しております。私たちを信頼してご相談いただくお客様もいらっしゃるため、そんな方々のご期待に自分たちの手でお応えしたいと考えるからです。

また下請けに業務を委託しないということは、委託の際に発生する中間マージンがかかりません。お客様には純粋な工事費用のみ頂戴して施工を行っているため、スムーズな流れで品質の高い工事をご提供することが可能。些細な工事からお気軽にご依頼いただけます。

お客様によってご依頼いただく内容も、こだわりやお客様自身の状況も異なります。照明工事であれば配置へのこだわり、コンセント増設であればその本数など、私たちはケースバイケースで柔軟に対応する必要があるのです。

もちろん製品のキャパシティを超えてしまう設置や過剰負荷がかかる使用方法は、「電気」という性質上一切オススメできません。ですのでお客様の分からないことをしっかりご説明した上で、ご予算や用途に合わせたご提案をいたします。

お客様にとって「安い」というのは大きなメリットとなります。しかし必要な手順や必須の工事を度外視した施工は「適正」とは言えません。それこそ後々お客様にご迷惑をお掛けしてしまう結果となってしまいます。

私たちは、価格だけが「適正」なのではなく、その対応や施工品質もトータルで「適正」と感じていただけるような工事をお約束。お客様のご要望をふまえた上で、必要な工事のご説明や「なぜ?」という疑問に対しても、丁寧にご対応いたします。

完工後にそのままお引き渡しするのではなく、しっかりお客様と施工箇所を確認し、異常がなければお引き渡しを行います。とくに電気周りは動作環境の確認が大切。施工したにも関わらず、「動作しない」「使えない」というようなことがないように努めております。

もちろん施工にも万全を期して臨んでおりますが、万が一、何か問題が発生した場合は、迅速に対応いたしますので、速やかに当社までご連絡ください。サポート体制を万全に、お客様からのご期待や信頼にお応えいたします。その他追加の工事のご依頼やご相談も、お気軽にお問い合わせください。

KSRは当社で電気工事士として働く従業員を募集しております。

私たちのような職業は一般的に技術職や専門職と言われますが、そんな言い方をすると「資格が必要なのではないか」「それなりの経験年数が必要なのではないか」と思われがちです。しかし未経験であったとしても、知識も経験も豊富な代表が直接指導いたしますのでご安心ください。

また「技術職は失敗が許されない」とも思われがちですが、失敗を恐れてはいけません。失敗から学ぶことは多くあります。もちろんこれは失敗の言い訳で使うのではありません。一人の電気工事士として成長するために必要な過程だと私たちは考えておりますので、思い切って飛び込んでみてください。

なお、本社所在地は大津市ですが、実際の現場は京都市が多いため、京都市在住の方からのご応募も大歓迎です。
経験がある方も未経験の方も、ご興味がある方は遠慮なくお問い合わせください。従業員一同、皆さまのご応募をお待ちしております。

雇用形態/正社員


募集職種/電気工事士


業務内容/電気設備全般の工事・空調、アンテナ工事など


給与/日給10,000円~(※経験・能力考慮)


休日/日曜日
※GW・お盆・年末年始休暇有
※希望休取得可能


勤務時間/9:00~18:00(※現場により変動有)


勤務地/京都府・滋賀県・大阪府下
※京都市内が主ですが出張有
※現場により直行・直帰可能


待遇/
・労働者災害補償保険
・雇用保険
・昇給、賞与(年1回)有
・制服、道具支給
・資格取得支援、独立支援
・交通費支給


応募対象となる方・資格/
・普通自動車運転免許(AT限定可) 
・未経験者18歳以上
・経験者18歳~35歳まで
※若年層の長期的なキャリアアップ形成を目的としているため